おでかけ

2019.4.15

【温泉旅行】松島町の人気宿!大江戸温泉「ホテル壮観」に泊まろう!

日本三景の一つである宮城県の松島湾には260あまりの大小様々な島があり、氷河期以降に起こった地殻変動や地盤沈下・海面上昇などを経て、約5000年前に現在の松島がつくられたと伝えられています。

霊場としての厳かさに惚れ込んだ伊達政宗が菩提寺となる瑞巌寺の本堂を建立したり、松尾芭蕉が『おくのほそ道』にその美しさを詠んだりと、数々の歴史上の人物にも愛されてきました。

せっかく松島旅行をするなら、日本三景松島を望める宿に宿泊したいですよね。今回ご紹介する「ホテル壮観」は松島湾の目の前にあり、お部屋や露天風呂から美しい景色を眺めることができます。

この記事では「ホテル壮観」のおすすめポイントやグルメ情報、施設情報などをお伝えします。

ホテル壮観とは

https://sohkan.ooedoonsen.jp/

「ホテル壮観」は雄大な自然と穏やかな松島湾を望む、癒しの天然温泉宿です。お部屋からは四季折々の松島の風情を感じることができ、日常を忘れてゆっくりとしたひとときを過ごせるでしょう。

「ホテル壮観」の魅力は日本三景松島が目の前というロケーションだけではなく、ホテル内の施設やグルメも充実しています。美肌の湯と言われる温泉や松島の旬の食材を味わえるバイキング、エンタメ施設などさまざまな魅力があります。

アクセス

電車でお越しの場合

  • 仙台駅から東北本線で約26分、松島駅から徒歩15分
  • 仙台駅から仙石線で約38分、松島海岸駅から徒歩30分

車でお越しの場合

  • 仙石南ICから三陸自動車道を約50分、松島海岸ICから国道45号線を約10分
    ※駐車場:無料200台(2トン車未満)
    ※カーナビをご利用の場合、電話番号(022-354-2181)を設定すると表示されます。

無料シャトルバス

  • 松島駅・松島海岸レストハウス・松島海岸駅から巡回バスで約10分
    お迎え時間:14:00〜18:00まで ※最寄り駅到着後、要連絡(TEL:0570-011-269)
    お送り時間:9:00、9:30、10:00、10:30、11:00

ホテル壮観 概要

  • 名称:大江戸温泉物語 ホテル壮観
  • 住所:宮城県宮城郡松島町磯崎字浜1-1
  • 電話番号:0570-011269(ナビダイヤル)
  • アクセス:松島駅から徒歩15分
  • WEB:https://sohkan.ooedoonsen.jp/

天然温泉「つきあかりの湯」でしっとり美肌に!

https://sohkan.ooedoonsen.jp/

ホテル壮観の「つきあかりの湯」はお肌がしっとりすべすべになる美肌の湯と言われています。広々とした内風呂と温度が異なる2つの露天風呂があり、そのときの気分に合わせてお好みの温泉に浸かることができます。

露天風呂からは日本三景松島を望め、心身ともに旅の疲れを癒やすことができます。日帰り入浴も可能ですので、露天風呂から松島湾を眺めてみたいという方はぜひ立ち寄ってみてください。シャンプーやコンディショナーをはじめスキンケアグッズなどのアメニティーはしっかり揃っていますので、手ぶらでも気軽に利用出来ますよ。

温泉成分

ナトリウム‐塩化物・硫酸塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

効能

経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症

入浴時間

  • 宿泊の場合:15:00~24:00、翌朝5:00~10:00
  • 日帰り入浴:11:00~15:00(最終入場14:30)

日帰り料金

  • 平日:大人800円、子ども400円
  • 土日祝:大人1,100円、子ども400円
    ※火曜日、年末年始などは休業

アメニティ

  • 男女共通:シャンプー、リンス、コンディショナー、ボディーソープ、洗顔料、化粧水、ピーリングジェル、美容液、くし、ドライヤー、綿棒、ティッシュ
  • 男性のみ:ヘアートニック、ヘアーリキッド、アフターシェイブローション、髭剃り
  • 女性のみ:ヘアートリートメント、シャワーキャップ(客室のみ)

設備

  • セーフティーボックス、冷水コーナー

牛タンや海鮮を堪能できる!絶品ディナーバイキング

https://sohkan.ooedoonsen.jp/

ホテル壮観では、宮城の郷土料理や旬の食材をたっぷり使用した料理をバイキング形式で楽しむことができます。

メニューは仙台名物牛タンや仙台味噌の味噌汁、塩釜港から直送されたマグロ、穴子を使った天ぷらなどを味わえます。ソフトドリンクは飲み放題、デザートも取りそろっているので、最後まで飽きずに楽しむことができます。

オプションで鮑料理を頼める!

https://sohkan.ooedoonsen.jp/

通常の夕食バイキングにオプションメニューとして「鮑のお造り」または「鮑の踊り焼き」(どちらも各2,000円)で付けることができます。海鮮料理を満喫したいという方はぜひ頼んでみてください。

マンガやカラオケが楽しめる!館内施設

https://sohkan.ooedoonsen.jp/

1階のロビーにはマンガコーナーがあります。本棚には懐かしい作品から最新のものまで約3,000冊が揃っていて、無料でマンガを読むことができます。ほかにも、1時間3,000円で利用できるカラオケルームや卓球台も完備されています。昔ながらの旅館での過ごし方、家族で卓球というのも盛り上がりそうですね。

そして旅の疲れを癒すリラクゼーションサロンがあり、ハンド・フット・全身揉みほぐし・アロマエステまで様々なメニューがあります。予約でいっぱいになることもあるそうなので、希望される場合は事前に予約をしておきましょう。

宿周辺の観光スポット情報

松島観光では松島島巡り観光船やお寺巡りなどの魅力もありますが、今回はホテル壮観から徒歩圏内にある美術館をご紹介します。美術品以外にもさまざまな魅力がありますので、ぜひ足を運んでみてください。

藤田喬平ガラス美術館

https://www.facebook.com/kyoheifujita.glassmuseum/

ホテル壮観から徒歩6分の場所にある「藤田喬平ガラス美術館」は、ガラス工芸家・藤田喬平氏がつくり出した名品の美しさと松島の自然の美しさを堪能できる美術館です。施設内にはガラス作品を購入できるショップやガラスアートを眺めながらお茶を飲めるティールームがあるほか、展望露台からは季節の花が咲き誇る水上庭園と松島湾の絶景を眺めることができます。

基本情報

  • 名称:藤田喬平ガラス美術館
  • 住所:宮城県宮城郡松島町高城浜1-4
  • 入館料:一般・大学生1,200円、小・中・高生700円
  • 営業時間:9:30~17:00
    ※企画展最終日9:30~13:30、月末最終日9:30~15:30
  • 定休日:5/13(月)~5/15(水)、7/1(月)~7/2(火)
  • 公式ホームページ:https://www.ichinobo.com/museum/

アクセス

ザ・ミュージアム MATSUSHIMA(まつしま)

http://www.t-museum.jp/

ホテル壮観から徒歩11分の場所にある「ザ・ミュージアム MATSUSHIMA」は、『オルゴールコレクション』『北原トイコレクション』『瀬川モードコレクション』の3つのコレクションを1つの施設で楽しむことが出来ます。1時間に1度オルゴールの生演奏が行われますので、訪れる際には聞き逃さないようにしましょう。施設内にはカフェやショップもあり、観光の一休みやお土産の購入のために利用することも可能ですよ。

基本情報

  • 名称:ザ・ミュージアム MATSUSHIMA
  • 住所:宮城県宮城郡松島町松島字普賢堂33−3
  • 入場料:大人1,500円、高校生1,000円、小・中学生800円、未就学児無料、シニア1,200円
  • 営業時間:9:30~17:00(入館は閉園の30分前まで)
  • 定休日:年中無休
  • 公式ホームページ:http://www.t-museum.jp/

アクセス

まとめ

いかがでしたでしょうか。ホテル壮観は日本三景松島の目の前。お部屋からも温泉からも松島湾が望める、松島観光にぴったりな宿です。大江戸温泉グループなので館内施設やアメニティも充実していて、バスグッズやスキンケアを用意せずに手ぶらで気軽に利用できるのがいいですね。

周辺には歩いていける観光スポットもありますので、松島を訪れる際にはこちらの宿を旅行の拠点にしてみてはいかがでしょうか。