生活情報

仙台駅

2018.3.30

印鑑証明に関する7つの疑問にお答えします【仙台版】

賃貸住宅の申し込み時や、自動車の購入時等に必要な印鑑証明。

私が初めてその言葉を耳にしたのは、二十歳のころに知人から譲り受けた車の名義変更をする時でした。車屋に「印鑑証明を持ってきて」と言われて、わけも分からぬまま役所に行き、印鑑証明が欲しいと申し出ましたが、まずは登録が先と教えられた記憶があります。

私と同じように、「印鑑証明持ってきて」と言われたものの、そもそも印鑑証明って何?と思った方にでも、わかりやすくご紹介します。

1・印鑑証明とは?

印鑑証明とは、書類に捺印した印鑑が本人の物であることを証明する書類で、正しくは「印鑑登録証明書」といい、一人ひとつの印鑑を登録することができます。登録した印鑑のことを「実印」と呼んだりしますね。

印鑑証明を交付するためにはもちろん印鑑登録が必要です。登録はだれでも無料でおこなえ、印鑑証明の交付には一通300円の手数料がかかります。

2・印鑑証明を使う時はどんな時?

そもそも印鑑証明を利用する時とはどんな時なのか、いくつかのケースを挙げてみました。

  • マンション、一軒家などの売買
  • 住宅ローンの申し込み
  • 土地の売買
  • 賃貸住宅の入居申し込み
  • 保険金の受け取り
  • 年金の受け取り
  • 自動車の購入・売却・廃車
  • 遺産相続
  • 生命保険や自動車保険など各種保険の加入

多額の金銭取引の際に必要となるケースが多いようです。他にも会社設立時なども必要となります。

3・印鑑登録・印鑑証明の交付はどこでできるの?

仙台市に住民票がある方であれば区役所・総合支所のほか仙台駅前サービスセンターでも登録申請と印鑑証明の交付が可能です。

4・印鑑登録申請に準備するものは?

登録する印鑑と本人確認書類があれば登録申請できます。注意点をまとめましたので、参考にしてください。

注意点1:印鑑によっては登録できない場合があります。

材質や大きさ、印鑑の彫り方などによって登録ができない印鑑があります。以下にまとめましたので、よくご確認ください。

  • シャチハタやゴム印
  • 印影の大きさが8mmの正方形より小さいもの、または25mmの正方形より大きいもの
  • 住民票の氏名(外国人の方で「通称」登録している場合は「通称」も含む)と違う氏名のもの
  • 縁が著しく欠けているもの
  • 氏名以外のものが刻印されているもの
  • 文字が白く抜けるもの(逆さ彫り)
  • 既に他の方が仙台市で印鑑登録している印鑑

注意点2:本人確認書類の種類によっては、即日登録ができません。

本人確認書類の種類によっては後日自宅に回答書が届き、それをもって再度申請窓口へ行く必要がありますので、ご注意を!

【即日登録可】
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 顔写真付きの官公署発行の本人確認書類
【即日登録不可】
  • 住民票
  • 健康保険証
  • 年金手帳
  • 年金証書
  • 学生証
  • 社員証 など
※すでに仙台市にて印鑑登録を済ませている方を保証人にすると即日登録が可能です。

5・登録証を無くした時や、登録印を変更したいときはどうすれば良いの?

登録証をなくした場合は印鑑を持って、逆に印鑑をなくした場合は印鑑登録証の返還が必要になりますので印鑑登録証をもって窓口へ行く必要があります。登録印を変更する場合は、登録証と印鑑を持って窓口にて新たに登録で続きを行ってください。

6・引っ越しをした時には、届出等が必要なの?

仙台市内での引っ越しの際には特に届出は不要です。仙台市外へ引っ越し(転出)した場合、自動的に印鑑登録が廃止されますので、引っ越し先で新たに印鑑登録をしていただく必要があります。

7・結婚して氏名が変わった時はどうなるの?

氏名が変わった場合、印鑑登録が廃止されますので、新たに登録していただく必要があります。

まとめ

今回は、印鑑登録と印鑑証明についてご紹介しました。こういった手続きをする機会はあまりないと思いますが、その分だけ面倒くさいと感じてしまうものです。持ち物などに特に注意して、一度で手続きを終わらせましょう。

あわせて、以前『仙台で住民票を簡単に取得する方法』で紹介した“せんだい市民カード”が印鑑証明の発行にも使えますので、まだお持ちでない方は印鑑登録の際にあわせて申し込みをしましょう。