観光

2018.5.8

伊達家の菩提寺、桃山様式の粋をつくした『瑞巌寺』をご紹介。

瑞巌寺 TOP

日本三景の一つ「松島」。宮城県の観光スポットランキングでは常に上位に入り、毎年多くの観光客が訪れる場所です。今回ご紹介するのは、その中でも1、2を争う人気のスポット「瑞巌寺」をご紹介します。

伊達政宗とも所縁のある瑞巌寺は、正式名称を『松島青龍山瑞巌円福禅寺』といい、平安時代の828年(天長5年)に『慈覚大師 円仁』によって建立されました。この『慈覚大師 円仁』が建立した東北にある4つのお寺を巡り、ご朱印を集めるという『四寺回廊』も近年人気のようです。

建立後、長い月日が経つ中で次第に衰退しますが、1600年(慶長5年)に、伊達政宗が仙台を治めた後に神社仏閣の造営を行います。1609年(慶長14年)瑞巌寺が完成します。

東日本大震災の津波の影響によって、松島海岸側から続く参道の両側にあった杉林の大部分を喪失してしまいましたが、国宝指定されている本堂や、庫裡。宝物館である青龍殿などは残っており、見学可能です。

今回は、実際に参拝してきた瑞巌寺の様子をご紹介します。

総門から続く参道

瑞巌寺 総門

松島海岸の大桟橋の向かい側に、瑞巌寺の総門があります。

総門から続く参道は、両側に杉林が広がる緑に囲まれた参道だったのですが2011年の東日本大震災の津波の影響により、失われてしまいました。

瑞巌寺 参道

震災前は、下の写真のような深い緑に囲まれた参道でした。

瑞巌寺参道(過去)

松島は、県内の他の沿岸部と比べると津波の被害が少なく、松島湾の島々により津波の勢いが弱まったのではないかと言われています。瑞巌寺の参道にあった杉林も津波の勢いで折れたのではなく、塩害により伐採せざるを得なかったそうです。また以前のような杉林に戻ってほしいですね。

復興地蔵堂

復興地蔵堂

参道を進むと左手にある『復興地蔵堂』。このお堂は、東日本大震災鎮魂慰霊、復興祈願として「わらべ地蔵を被災地へプロジェクト」より発願、京都の仏師である冨田睦海(トミタムツミ)師により彫刻された地蔵菩薩を安置したものです。

悲母地蔵

この地蔵菩薩は、瑞巌寺第130世住職の起雲軒老大師により「悲母地蔵」と命名されました。

わらべ地蔵を被災地へプロジェクト

ホーム

拝観料を支払い境内へ

瑞巌寺 チケット

参道を抜け、拝観者受付所で拝観券を購入し受け付けしてから進みます。

拝観料一覧

区分 個人 団体
(30名以上)
団体
(100名以上)
大人
(大学,各種校,高校含む)
700円 650円 600円
小人
(中学校,小学校)
400円 350円 300円

瑞巌寺 拝観者受付所

四寺回廊の御朱印

瑞巌寺 御朱印所

拝観受付所の隣に、御朱印所があります。

御朱印帳

瑞巌寺の御朱印の他、『四寺回廊(シジカイロウ)』の御朱印もあります。

四寺回廊とは・・・

平安時代に慈覚大師 円仁(ジカクダイシ エンニン)が開いた東北の4つのお寺『松島 瑞巌寺』、『平泉 中尊寺』、『平泉 毛越寺』、『山寺 立石寺』を巡り御朱印を集めることです。

http://www.shijikairou.com/

 

四寺回廊 御朱印

近年の御朱印ブームからか、この四寺回廊も人気で、多くの方が専用の御朱印帳をもって訪れています。

庫裡~本殿へ

国宝に選ばれている日本有数の庫裡(クリ)

庫裡

本殿への参拝は、この『庫裡(クリ)』と呼ばれる寺院の台所にあたります。ここ瑞巌寺の庫裡は、京都にある妙心寺と妙法院と並び、日本三大庫裡の一つで、1959年(昭和34年)に国宝に指定されています。

桃山文化の粋を集めた本殿

瑞巌寺 TOP

庫裡を抜けて、本堂へ入ります。こちらの本堂は1953年(昭和28年)に国宝指定されています。

左手に中庭が見え、右手には大小10室の間取りとなっており、孔雀の間や仏間などそれぞれ見事な襖絵が描かれ、とても豪華な作りとなっています。

本堂内は、撮影禁止となっていますのでお気を付け下さい。

五大堂

五大堂

松島湾に浮かぶ五大堂は、松島観光の人気スポットの一つですが、ここが瑞巌寺の所属と知っている人は少ないのではないでしょうか。こちらも伊達政宗が瑞巌寺の再興の際に先立ち、再建されました。現在は国の重要文化財に指定されている建物で、東北地方では最古の桃山建築と言われています。

五大堂

五大堂へは二つの橋を渡っていくのですが、その橋は透かし橋となっていて、海面をのぞくことができます。高い所が苦手な方などは足元に気をつけて下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は宮城県が誇る観光地「松島」の人気観光スポットでもある「瑞巌寺」についてご紹介しました。今回ご紹介した以外にも、宝物館など見どころ満載ですのでぜひ足を運んでみてください。

名称 瑞嚴寺(ずいがんじ)
住所 宮城県宮城郡松島町松島字町内91
電話番号 022-354-2023
営業時間 拝観時間 8:00~15:30
定休日 年中無休
平均予算 大人700円・子供400円
クレジットカード
利用の可否
利用不可
最寄駅 JR松島海岸駅
行き方について 松島海岸駅より45号線を北へ、道なりに500mほど進むと左手に瑞巌寺への看板が見えてきます。松島観光協会の建物の向かい側です。
駐車場の有無 無し
駐車場に関するコメント 近隣に県営駐車場有