【完全ガイド】「みちのく杜の湖畔公園」季節のイベントスケジュール

「国営みちのく杜の湖畔公園」(正式略称:みちのく公園)は宮城県柴田郡川崎町の釜房ダム湖畔に造られた東北地方で唯一の国営公園です。

広大の敷地と豊かな自然に囲まれながらも仙台市中心地からのアクセスが良く、近くには温泉街などもあることから県内外からも多くの観光客が訪れる人気スポットです。園内では季節に合わせたイベントが開催されており、四季折々の自然の表情を楽しめます。

この記事では国営みちのく杜の湖畔公園で行われるイベントスケジュールをご紹介していきます。次のお休みには明光風靡な景色と体験イベントを満喫してみませんか?

国営みちのく杜の湖畔公園詳細はこちら

https://www.facebook.com/michinoku.park/

入園料

大人(15才以上) 子ども シルバー(65歳以上)
450円 無料 210円

アクセス

みちのく公園は仙台市と山形市を結ぶ国道286号沿いにあります。仙台市と山形市のほぼ真ん中でどちらからも約1時間ほどのところにあります。

車をご利用の場合

  • 東北自動車道 村田JCTより山形自動車道を利用
    仙台宮城IC~宮城川崎IC …… 約20分
    福島飯坂IC~宮城川崎IC …… 約45分
    盛岡IC~宮城川崎IC …… 約2時間30分
  • 山形自動車道を利用
    山形IC~宮城川崎IC …… 約20分
  • 宮城川崎ICから公園までは直進約10分
  • 南地区から北地区までは約5分
    ※里山地区の駐車場は国道の反対側にあるのでご注意ください。

バスをご利用の場合

  • 秋保・川崎 仙台西部ライナー
    仙台駅西口から約70分「みちのく公園」下車
    料金:大人1,120円・子ども560円
  • 仙台西部エアポートライナー
    仙台空港から約90分「みちのく公園」下車
    料金:大人1,700円(直行便1,200円)・子ども850円(直行便600円)
  • 宮城交通路線バス
    仙台駅西口バスプール8番乗り場から約60分「みちのく杜の湖畔公園入口」下車
    料金:大人1,160円・子ども580円

基本情報

  • 住所:宮城県柴田群川崎町大字小野字二本松53−9
  • 電話番号:0224ー84ー5991(みちのく公園管理センター)
  • 休園日:6月19日、26日、7月3日、10日・11月~3月第2週までの毎週火曜日・年末年始
  • アクセス:山形自動車道宮城川崎ICから車で約5分
    仙台駅前バス乗り場より秋保・川崎仙台西部ライナーで約60分「みちのく公園」下車
  • 駐車場:有料駐車場あり(普通車310円)
  • URL:http://www.michinoku-park.info

3つのエリア、楽しみ方は無限大!

https://michinoku-park.info/index.php#park_map

南地区「文化と水のゾーン」

南地区と呼ばれ、みちのく公園のメインとなるエリアです。東北の文化と、人間の命を育む水がメインテーマになっています。

縄文土器の紋様をイメージした巨石の広場や、季節ごと10万株の花が色とりどりに咲き誇る2,117坪の大花壇、広い芝生で芋煮やBBQができる広場など楽しみ方はまさに無限大!

里山地区「森と環境のゾーン」

里山地区と呼ばれ、かつて薪を採ったり炭焼きをしたりして生活していた雑木林や馬が荷を引いた里道、溜池や棚田の跡があり、里山の自然と文化を保全し環境学習に利用しています。木こり・木工体験やノルディックウォーキングなどが体験できます。

北地区「健康と緑のゾーン」

https://michinoku-park.info/facility/ecocamp.html

北地区と呼ばれ、草地がメインの牧歌的なエリアです。これからの時代に必要な「現代人の健康づくり」と「人間性の回復」をメインテーマにしています。8ヘクタールの広大な草原には「エコキャンプみちのく」というキャンプ場があります。オートキャンプからコテージ、フリーテントスペースとキャンプスタイルに合わせて利用が可能です。

ほかにもパークゴルフや多目的コートでテニス、ドッグラン(登録制)で愛犬と一緒に遊んだり、みちのく自然共生園で農業体験や家畜と触れ合ったりすることができます。毎年4月下旬には「ARABAKI ROCK FEST(アラバキロックフェス)」を開催している場所でもあり、有名アーティストが数多く参加する大型野外音楽イベントとして有名です。

イベント盛り沢山!季節のイベントスケジュール

みちのく公園では定期的に行われているイベントと、季節ごとに開催されているイベントがあります。東北の地ならではの、他ではみられない内容も沢山ありますのでぜひお出かけ前に参考にしてみてください。

花のフェスティバル

・期間:2019年4月13日(土)〜5月6日(月祝)
・時間:9:30〜17:00
・場所:園内全域
・イベント参加費:入園料+催し物によって有料
・内容:蔵王連峰を臨む「彩のひろば」を中心に80品種約10万球のチューリップなどの花々が咲き誇る姿は圧巻!春の訪れを感じよう!

ポピーまつり

https://www.facebook.com/michinoku.park/

・期間:20190年5月25日(土)〜6月16日(日)
・時間:9:30〜17:00
・場所:園内各所
・イベント参加費:入園料+催し物によって有料
・内容:園内各所のお花畑に約200万本の赤やピンクのポピーが咲きます。期間中、クラフト教室、音楽、手作りアートがそろう「グリーンサム物語」を開催しています。

夏フェア

・期間:2019年7月20日(土)〜8月18日(日)
・時間:9:30〜18:00
・場所:南地区
・イベント参加費:入園料のみ
・内容:夏の暑さも忘れるミストシャワー「霧霧舞」、直接触れ合える「カブトムシハウス」が目玉!週末はクラフト体験、大花壇ではマリーゴールドやサルビなど夏の花々が見られます。

COKOフェスタ

https://www.facebook.com/michinoku.park/

・期間:2019年9月14日(土)〜10月20日(日)
・時間:9:30〜17:00
・場所:園内各所
・イベント参加費:入園料のみ
・内容:蔵王連峰をバックに臨む「お花畑」に咲く180万本のコスモスや、「だんだん畑」の1万株のコキアが立ち並びます。

夜間イベント「コキアカリ」

・期間:2019年10月12日(土)〜10月14日(月祝)
・時間:17:30〜21:00
・場所:南地区
・イベント参加費:入園料のみ
・内容:夜間開園イベントです。「だんだん畑」の1万株の紅葉を迎えたコキアが幻想的な雰囲気にライトアップされます。秋の夜長を楽しみましょう。

夜間イベント「冬のイルミネーション」

https://www.facebook.com/michinoku.park/

・期間:2019年11月30日(土)、12月1日(日)、7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、21日(土)〜25日(水) ※予定
・時間:16:30〜21:00
・場所:南地区(時のひろば、彩のひろば)
・イベント参加費:入園料のみ
・内容:蔵王山より流れる清流と、満天の星空との融合を「11万球の藍色の光」で表現したイルミネーション。大自然と光の共演を楽しみましょう。

新春ふるさとまつり

・期間:2020年1月11日(土)〜1月13日(月祝) ※予定
・時間:9:30〜16:00
・場所:南地区
・イベント参加費:入園料のみ
・内容:「ふるさと村」をメイン会場に、東北地方に伝わる伝統行事や正月飾りを再現。園内で収穫した餅米を使ってお餅も食べられます。

かまくらまつり

https://michinoku-park.info/about_minami_area.html

・期間:2020年1月〜下旬2月上旬 ※予定
・時間:9:30〜16:00
・場所:南地区
・イベント参加費:入園料のみ
・内容:毎年かまくらの本場、横手市と同じサイズのかまくらが園内にできあがります!かまくらに入ったことがない方!中は意外と暖かいのでぜひ体感してみてください。

定期開催イベント

ヤギ、ヒツジふれあい体験

https://michinoku-park.info/regular_events/yagihitsujifureai.html

・開催日:休園日を除く毎日
・時間:10:00〜16:00
・場所:北地区 自然共生園 放牧地
・イベント参加費:無料
・定員:なし
・内容:ヤギやヒツジに餌を与えたり、触れ合ったりすることもできます。

そば打ち体験

・開催日:毎月第1・3・5日曜日
・場所:南地区 ふるさと村 本荘由利の家
・イベント参加費:一組(5人前)1,540円 当日予約受付のみ
・定員:4組(最大20名)
・内容:そば粉から練り上げて茹でるまでを体験でき、出来上がったら手作りの味を楽しむことができます。

手づくり倶楽部

・開催日:休園日を除く毎日(不定休あり)
・場所:南地区 多目的ホールふるふる
・イベント参加費:メニューにより異なります
・定員:メニューにより異なります
・内容:様々な素材を使って親子で楽しめる手づくり体験ができます。ランプシェード作りやクリスマスオーナメント作り、お雛様作りなど月によって作るテーマが違うので何度も通いたくなること間違いなし!

▼他各種イベントはこちらから
http://www.michinoku-park.info/wp/event/

一休みできる休憩所や売店情報

https://michinoku-park.info/park_detail/shop.html

施設内や駐車場の近くには食事が出来る休憩所がいくつかあります。遊びの合間のランチやちょっと疲れたときには近くの休憩所で一休みしましょう。

休憩所一覧

南ゲートレストハウス売店

  • 場所:南ゲートの外の駐車場
  • 内容:お菓子やお土産品、お飲み物などの販売しています。

彩のやかた売店

  • 場所:彩のひろば
  • 内容:お食事や軽食をとることができます。公園内の施設やイベントなどの情報提供も行っています。

みちのく公園休憩所内「かもしか茶屋」

  • 場所:公園の駐車場に隣接
  • 内容:お食事や軽食をとることができます。人気メニューは手打ちそば、鴨せいろそば、ソフト白玉ぜんざいなどで、ほかにも川崎町で採れた新鮮な野菜や加工品等、産地直送品の販売も行っています。

憩いの森レストハウス売店

  • 場所:憩いの森の入り口
  • 内容:串から揚げなどの軽食をとることができます。憩いの森の中で遊べるディスクゴルフなどの遊具の貸し出しも行っています。

営業時間

  • 3月1日~ 6月30日 (11:00~16:30)
  • 7月1日~ 8月31日 (11:00~17:00)
  • 9月1日~10月31日 (11:00~16:30)
  • 11月1日~11月30日 (11:00~16:00)

まとめ

いかがでしたでしょうか。みちのく杜の湖畔公園は一年を通して四季折々の自然を楽しめるイベントを行っています。お花や植物の他にも、大人から子どもまでたのしめるアクティビティからふれあい体験までさまざまな魅力があります。次のお休みのお出かけ先にしてみてはいかがでしょうか。

 

編集部

関連記事