観光

仙台駅

2018.1.31

仙台市内をぐるっと走る観光バス!『るーぷる仙台』をご紹介

仙台市内を走るちょっと変わったレトロな雰囲気のバスを見たことはないでしょうか?

「るーぷる仙台」という、仙台市中心部の観光スポットをぐるっとまわる循環バスです。

仙台駅からスタートするとバスは仙台城跡や宮城県美術館などの観光スポットをめぐり70分で1周してきます。

運行時間と運賃は?

仙台駅前発で始発は900、最終バスは1600出発

平日は20分間隔、土・日・祝日は15分間隔で運行しています。

※8月は前日15分間隔で運行します。

20分間隔運行ダイヤはこちら

15分間隔運行ダイヤはこちら

・運賃は下記のとおりです

 

一回乗車

るーぷる仙台

一日乗車券

るーぷる仙台
地下鉄共通一日乗車券

大人(中学生以上)

260円

620円

900円

小児(1歳~小学6年生)

130円

310円

450円

 一回乗車についてはICカード乗車券(「icsca(イクスカ)」、「Suica」の他、「PASMO」などSuicaと相互利用している交通系ICカード)でのお支払いも可能です。

一日乗車券は仙台駅西口バスプール案内書にて購入可能です。

バスのルートは?

16箇所にあるバス停は下のMAPを参照ください。

http://loople-sendai.jp/
http://loople-sendai.jp/

マップに記載のバス停にはすべてフリーWi-Fiのアクセスポイントが整備されています。

バスの待ち時間など、快適にインターネットを利用することが可能です。

利用方法についてはこちらでご紹介しております。

 おすすめの観光スポットはどこ?

るーぷる仙台でめぐる事の出来るおすすめのスポットをご紹介いたします。

一日乗車券で、るーぷる仙台に乗車の場合、入館料などが割引になるなどの特典があります。

 

①仙台城跡(バス停6番)

仙台観光と言えば仙台城跡ではないでしょうか、伊達政宗が築いた居城跡、騎馬像がある天守台からは仙台の街並みが一望でき、天気の良い日には遠くの海まで見通すことができます。

※一日乗車券の購入特典

一般・大学生・高校生・中学生 200円引、

小学生100円引

 

②瑞宝殿(バス停4番)

仙台定番観光スポットの「瑞鳳殿」は、1636年70歳で生涯を閉じた伊達政宗の墓所です。豪華絢爛な伊達家歴代の墓所も美しいですが、石造りの階段が続く参道の左右には杉並木がそびえ、ふるいものでは樹齢380年以上の古木もみられます。

※一日乗車券の購入特典

観覧料 一般・大学生100円引、

高校生及び小中学生50円引

 

③光のページェント 夜間特別運行

仙台の冬の風物詩、光のページェント。こちらはイベント期間中の夜間特別運行となり。仙台駅から60万の光に彩られた定禅寺通りを通り仙台駅へ戻ってくる約50分の周遊となります。特別運行の詳しい情報はこちらをご覧ください。

 

※一日乗車券の特典について詳しくはこちらをご覧ください

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はるーぷる仙台についてご紹介いたしました。仙台を一日かけて観光するにはとても便利なバスです。車いすの方が乗車できるスペースもありますし、観光バスですので窓も大きく、杜の都の自然を感じていただくこともできるでしょう。

仙台にいらした時には、是非利用してみてください。