おでかけ

仙台駅

2018.6.12

仙台万華鏡美術館の見どころまとめ!お得な割引情報もお教えします!

仙台万華鏡美術館

今回は、仙台市にある万華鏡美術館をご紹介!

仙台市中心部から車で40分ほどの温泉地「秋保温泉」の入口にある「仙台万華鏡美術館」。世界初、国内でも珍しい万華鏡専門の美術館として1999年8月に開館しました。1870年ごろのアンティーク作品から現代のとてもユニークな作品、陶芸家で名誉館長でもある辻 輝子氏の作品など、さまざまな万華鏡をご覧いただくことができます。

またお土産に、手作りできる万華鏡キットや国内外の万華鏡作家の作品を買うこともできます。

仙台万華鏡美術館にしかない貴重な展示もあります!万華鏡展示室

展示室には大小さまざまな万華鏡が展示されていて、実際に触れて見て楽しむことができます。

第一展示室

第一展示室では自分の顔を映して見るものなど、大型でユニークな万華鏡が展示されています。

万華鏡 ドール

二体の人形の後ろに回り込むと、手にしている光の玉をのぞき見ることができます。

Many Face TV(メニーフェイスTV)

Many Face TV(メニーフェイスTV)と名付けられたTV型の万華鏡。画面の中に頭を入れると、自分が無限に映し出される万華鏡です。

第二展示室

第二展示室は万華鏡の歴史を知ることができるスペースです。

万華鏡の歴史

1816年に万華鏡が発明されてからの歴史を知ることができます。

万華鏡 アンティーク

1870年ごろのアメリカのアンティーク作品。万華鏡誕生から約60年後、オイルを使用した万華鏡が開発されました。この作品はその技術が使われており、オイルの中をゆっくりと流れるような映像が楽しめるそうです。

戦前戦後の万華鏡

 1940年ごろ戦前戦後に輸出用に作られた作品。戦後すぐに作られた作品には、日本が占領下であったことを表す「MADE IN OCCUPIED JAPAN(メイド イン オキュパイド ジャパン)」の表記がされています。

第三展示室 

第三展示室は、人気作家による水で動く万華鏡のほか小さなお子様ものぞけるよう、角度を変えて楽しめる万華鏡が展示されています。

水に浮かぶ万華鏡①

水に浮かんだ花やガラスが、のぞき窓の下を通ると・・・

水に浮かぶ万華鏡②

毎回違った模様を見せてくれます。

海外の人気作家の作品で、来館者に大変人気の作品です。

 おしゃべりなカバ①

世界でただひとつの万華鏡。「おしゃべりなカバ」と名付けられたアメリカの作家による作品です。

おしゃべりなカバ②

おしゃべりで騒がしい様子を口の中の万華鏡で表現しています。

仙台万華鏡美術館へのアクセス方法

仙台万華鏡美術館 外観

仙台万華鏡美術館へのアクセス方法は主に2つ。宮城交通のバスを利用していく方法と、自家用車で行く方法です。

バスを利用する場合(宮城交通)

仙台駅バスターミナル8番から秋保温泉行きへ乗車し、松場で下車すると目の前に仙台万華鏡美術館があります。料金は片道 大人800円、小児400円。仙台駅からは約50分かかります。

※最新の運行状況等については、こちら(宮城交通HP)よりご確認ください。

車で行く場合

仙台南ICより約10分。国道286号線を山形方面へ進み、県道62号線を右折し道なりに進むと到着です。

無料駐車場を46台完備しています。

※秋保温泉にある旅館などでは仙台万華鏡美術館への送迎を行っているところもあるようですので、秋保温泉を利用の際には宿泊先へ聞いてみてください。

入館料10%OFF!公式HPにWeb割引あります!

仙台万華鏡美術館の入館料は以下のとおりです。

区分 値段
一般・大学生 900円
小人 450円
70歳以上 450円
団体(20名以上) 720円

※各種証明書(70歳以上の方は年齢、生年月日の分かる物)をご提示ください。

※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方の割引(ご本人様のみ適用)もあります。

公式HPでのWeb割引があります!

仙台万華鏡美術館の公式ホームページから「Web割引」のクーポンを印刷し、内容を記載し受け付けに提出していただくことで、一般・大学生のお客様は10%OFFとなり、入館料が¥810-となります。

※印刷ができない場合は、スマートフォンなどでリンク先の画面を提示していただくことで割引を受けることができます。

夏休み限定企画も開催予定です。

紙ねんどの万華鏡手作り教室

http://www.iyashisekai.com/sendai/taiken.html

普段から万華鏡制作体験を開催していますが、特別企画も開催しています。

紙ねんどの万華鏡手作り教室

万華鏡作家 鈴木明子さんを迎え、10cmほどの万華鏡に紙ねんどで飾り付けをしてオリジナルの万華鏡を作ります。手作り教室は約90分。お子様の夏休みの課題に、おすすめです!

開催日までにどんなデザインにしたいか、筒の中にどんなものを入れたいか、お子様と一緒に考えておいてください!

(筒の中に入れたいものを持参していただくと、よりオリジナルの万華鏡が作れますよ)

・開催日時 8月12日(月) 

      午前の部 10:30~ 

      午後の部 14:30~ 

・体験料  ¥3,000 定員:20名 ※要予約

※ご予約、お問い合わせは022-304-8080まで。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、仙台市にある万華鏡美術館を紹介しました。他にも、陶芸家 辻輝子さんの絵画や陶器万華鏡などの作品展示もあります。

美術館1階には、お土産にぴったりの簡単に作れる万華鏡キットや、国内外の万華鏡作家の作品が販売されていますので、美術館の展示を楽しんだ後には、ぜひこちらにも寄ってみてください。

※展示の中には写真撮影の許可が必要な場合もありますので、美術館の案内に従ってご利用ください。

           
名称 仙台万華鏡美術館
住所 宮城県仙台市太白区茂庭字松場1-2
電話番号 022-304-8080
営業時間 9:30〜17:00(最終入館16:30)
定休日 なし
平均予算
クレジットカード 利用可
最寄駅 仙台駅
アクセス バス 仙台駅バスターミナル8番より秋保温泉行へ乗車。松葉で下車すると目の前が仙台万華鏡美術館です。
駐車場の有無 有り
駐車場に関するコメント 無料駐車場46台