おでかけ

2018.3.28

白石城だけじゃない!花の城下町、白石市の桜の名所をご紹介!

白石市の桜のお花見スポットと言えば、白石城を思い浮かべる方が多いと思いますが、白石市にはそれ以外にも桜の名所が数多くあります。今回はその中から、6カ所の桜のきれいなおすすめスポットをご紹介します。

馬牛沼(バギュウヌマ)

宮城県と福島県の県境にある白石の中でも最南端にある桜の名所。冬には白鳥の飛来地として知られる「馬牛沼」は、春になると沼の周辺に植えられた桜がその水面を彩ります。そばには新鮮な野菜などを取り扱う産直センターなどもあり、一休みにもちょうどいいスポットです。

名称:馬牛沼

住所:白石市斎川字馬牛

駐車場:有り

斎川 旧奥州街道

先に紹介した「馬牛沼」から800mほど北にある、斎川の桜の名所「旧奥州街道」の桜並木は、奥の細道としても知られる場所です。甲冑堂から続く道路の両側に、満開に咲く桜並木はまるで桜のトンネルを通っているような気持ちになります。

名称:斎川 旧奥州街道 (甲冑堂そば)

住所:白石市斎川上向山

駐車場:なし

常林寺

常林寺にあるエドヒガン桜(白石市指定天然記念物)は宮城県内でも早咲きの桜で知られており、県内外から花見客が訪れます。境内にはその他にソメイヨシノやシダレザクラも植えられており、桜の見ごろの時期、山門と桜の織りなす美しい光景を見にぜひ足を運んでみてください。

名称:常林寺

住所:白石市南町1丁目7-35

駐車場:なし

沢端川

白石の武家屋敷が立ち並ぶ通り沿いに流れている、白石城の外堀である沢端川はコイのえさやりができる場所などもあり、昔から白石市民に愛されているスポットです。春になると川岸の桜がライトアップされ城下町の風情も味わえるおすすめの場所です。

白石城のすぐ側ですので、白石城へお越しの際にはぜひ、足を運んでみてください。

名称:沢端川

住所:白石市沢端町

駐車場:近くに城下広場という無料駐車場があります。

材木岩公園

白石市中心部から車で約30分の場所にある「材木岩公園」。

国指定天然記念物「小原の材木岩」は、巨大な材木を並べた様な岩肌がそびえる珍しい光景を見ることのできる公園です。雄大な自然の中に咲く桜を堪能することができます。

名称:材木岩公園

住所:白石市小原字上台地内

駐車場:小型車79台、大型車8

白石城

白石の中心部、益岡公園内にある白石城。現在の天守閣は平成7年に復元されたものです。

41日(日)~425日(水)まで「白石城桜まつり」と題して200本以上の桜が咲くなか、ぼんぼりの灯りに照らされた幻想的な夜桜を楽しむことができます。

名称:白石城

住所:宮城県白石市益岡町1−16

駐車場:近くに城下広場という無料駐車場があります。

白石城HPhttp://www.shiro-f.jp/shiroishijo/

白石市の開花予想

開花予想はこちらからご確認ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は宮城県白石市の桜の名所についてご紹介しました。

常林寺の桜は、もう咲き始めているようですし、そろそろお花見の計画を立て始めたほうが良さそうですね。ぜひ一度、白石市の桜をご覧に足を運んでださい。また今回ご紹介したスポットを地図にまとめましたのでご参考にしてみてください。