【B級グルメ】絶品!白石市「白石うーめん」のおすすめ人気店5選

宮城県の南部に位置する白石市には伊達家と縁の深い白石城をはじめ、スキー場や紅葉の名所など多くの観光スポットがあります。

観光で白石にきたらぜひ味わっていただきたいのが「白石温麺(うーめん)」です。新幹線の白石蔵王駅構内にもうーめんが食べられるお食事処があります。でも、せっかく時間があるならゆっくり落ち着いた店内で絶品うーめんを楽しみたいですよね!

この記事では、白石うーめんの人気店を5つご紹介いたします。優しい味わいの白石うーめんをぜひ本場のお店でご堪能ください。

■白石うーめんとは

https://shiroishi-navi.jp/detail/detail_2305/

白石うーめんの特徴

白石うーめんは油を一切使わず丁寧に麺を伸ばして作られています。小麦粉と塩水から作る麺はとてもヘルシーで胃に優しく、お子さまから年配の方まで安心して食べられます。

長さも10センチ以下と短いため、そうめんやソバに比べ茹で時間が短くすみ、手軽に食べやすいのも特徴です。

ちなみにうーめんは「温麺」と書きますが、温・冷どちらも美味しくいただくことができる麺です。

誕生秘話に込められたあたたかな想い

その昔、胃病を患う父親のために息子が苦心して作り上げたとされる白石うーめん。白石城の城主・片倉氏が保護したこともあり、白石の地で長く親しまれてきました。

白石は雄大な山々に囲まれているため、綺麗なお水と澄んだ空気が豊富です。白石うーめんは、うーめんの製造に適した白石の清らかな自然と人々の温かな心づかいが育んだ自慢の名産品なんですよ。

素朴な味を楽しんでほしい!

宮城県といえば牛タン・笹かまぼこ・ずんだ餅など、有名な絶品グルメが盛りだくさんです。そこへ並べると、白石うーめんは少し控えめな印象かもしれません。だからこそ、白石うーめんは本場の現地で雄大な自然や古きよき歴史・文化を楽しみながら味わっていただきたいです。そういったグルメを味わうのも旅行の醍醐味と言えますよね。

それでは、ここからは厳選した白石うーめんの人気店を5つご紹介していきます!

「うーめん番所」彩り鮮やかなうーめんを味わえる

有名女優がCMの撮影に訪れたことでも有名な「うーめん番所」では、蔵王山麓の豊かな自然食材を使って、天然水で丹念に打ち上げたうーめんを味わえます。温かいうーめんもおいしいのですが、冷たいうーめんの種類も豊富です。

おすすめメニュー

引用:食べログ

うーめん三昧 930円(税別)

うーめん番所にきたらぜひ味わっていただきたいのが「うーめん三昧」です。彩り鮮やかなうーめんは人参・モロヘイヤ・梅の3つの味が楽しめます。こちらは冷たいうーめんになっていて、つるっとした食感としっかりした歯ごたえでオススメですよ。

アクセス

基本情報

  • 名称:うーめん番所
  • 住所:宮城県白石市西益岡町2-3
  • 電話番号:0224-26-2621
  • 営業時間:11:00〜17:30・ラストオーダー16:30(ショップは9:00〜18:00)
  • 定休日:第2第4木曜日(祝日の場合は営業、金曜日代休)、12月31日、1月1日
  • 最寄り駅:JR東北本線 白石駅
  • アクセス:白石駅より車で5分、白石蔵王駅より車で10分
  • 駐車場の有無:有り(20台)

古民家で味わう「光庵」の絶品うーめん

「光庵」はミシュランガイド宮城2017特別版に掲載された人気店です。お店は茅葺屋根(かやぶきやね)の武家屋敷で、歴史と伝統を感じられます。製麺直売所「きちみ製麺」に隣接しているので、手延白石温麺をお土産として購入可能です。

季節ごとに旬の食材を使用した限定メニューが味わえるほか、釜あげうーめんやカレーうーめん、洋風うーめんなどの変わり種メニューも豊富で食べ比べを楽しめます。

おすすめメニュー

https://www.tsurigane.com/restaurant.html

なめこおろしうーめん 900円(税込)

温麺の製麺所が運営しているこちらの光庵、人気メニューのひとつが「なめこおろしうーめん」です。なめこと大根おろしでさっぱりといただくことができますよ。

温・冷はお好みで選べ、いなり寿司もセットでついてきます。

アクセス

基本情報

  • 名称:光庵(ひかりあん)
  • 住所:宮城県白石市本町46
  • 電話番号:0224-26-2565
  • 営業時間:11:00〜14:30
  • 定休日:毎週木曜日・第3金曜日
  • 最寄り駅:JR東北本線 白石駅
  • アクセス:白石駅から徒歩約8分、白石蔵王駅から車で約5分
  • 駐車場の有無:有り(8台)

組合直営・メニューが豊富な「やまぶき亭」

白石市商家資料館内にあるお食事処のやまぶき亭。こちらのお店の絶品うーめんは地元の方々にも人気が高いんですよ。うーめん専門店として単品メニューから御膳ものまで取りそろえていて、宴会の場合はシメにうーめんを提供しています。

店内では温麺、こけし、和紙、漬物など白石の特産物も展示・販売も行っています。

おすすめメニュー

https://shiroishi-navi.jp/detail/detail_3116/

やまぶき亭の人気メニュー「うーめん三昧」は、めんつゆ・ゴマだれ・クルミダレの3つのタレで味わうことができます。短くてたべやすいうーめんは子供やお年寄りにも人気が高いですし、タレで味を変えて飽きずに楽しめるのも嬉しいですね。

アクセス

基本情報

  • 名称:やまぶき亭
  • 住所:宮城県白石市城北町6-13
  • 電話番号:0224-25-2322
  • 営業時間:11:00~14:00
  • 定休日:水曜日
  • 最寄り駅:JR白石駅
  • アクセス:白石駅より徒歩15分、白石蔵王駅より車で8分
  • 駐車場の有無:有り
  • 駐車場に関するコメント:大型バス8台 (城北駐車場) 、乗用車13台(店裏駐車場)

カレーうーめんが大人気の「関東家」

うーめんの麺自体はシンプルな味わいなので、アレンジも自由自在。様々な味付けで楽しむことができるのも魅力ですよね。こちらの「関東家」はカレーうーめん発祥のお店で、スパイシーでコクのあるカレー出汁に温麺がよく絡んでおいしいと評判です。

定食やうどん・そばなどのメニューも豊富にありますので、うーめんとあわせてそのほかのメニューも味わってみたいという方におすすめです。

おすすめメニュー

引用:食べログ

カレーうーめん 800円(税込)

もっとも人気が高いのが、関東家のピリッと辛い「カレーうーめん」です。細くて柔らかいうーめんにカレーがよく絡み、やみつきに。うーめんはうどんやそばに比べて短めなので、カレー出汁が跳ねにくく、食べやすいのも人気の理由の一つです。こちらのカレーうーめんにえび天や豚カツを乗せたガッツリメニューもありますよ。

アクセス

基本情報

  • 名称:関東家
  • 住所:宮城県白石市長町29
  • 電話番号:0224-26-2671
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 最寄り駅:JR白石駅
  • アクセス:白石駅より徒歩約20分
  • 駐車場の有無:有り

街の愛されお蕎麦屋さん「長寿庵」のうーめん

白石駅からほど近い場所にあるお蕎麦屋さんの長寿庵は、うーめんがあるおそば屋さんとしても知られています。

お蕎麦屋さんなだけあって、タレも天麩羅も格別な美味しさ。長寿庵の絶品うーめんは、一度食べるとやみつきになるお客さんも多いんですよ。

おすすめメニュー

引用:食べログ

小十郎御膳 1100円(税込)

なめこのうーめんに揚げたての天ぷら、ライス、小鉢、お新香のついた小十郎御膳は味もお腹も満足すること間違いなしの豪華な御膳です。

アクセス

基本情報

  • 名称:長寿庵
  • 住所:宮城県白石市字柳町69-1
  • 電話番号:0224-26-3858
  • 営業時間:11:00〜15:00、17:00〜20:00
  • 定休日:火曜日の夜の部
  • 最寄り駅:JR東北本線 白石駅
  • アクセス:白石駅より徒歩5分
  • 駐車場の有無:有り

■まとめ

いかがでしたでしょうか。定番のシンプルなうーめんから、野菜が練り込まれたうーめん、カレーうーめんなどいろいろな種類がありました。いろんな種類を食べ比べるのも楽しいですよ。白石市に訪れたら、ぜひ絶品うーめんを味わってみてください。

 

編集部

関連記事