おでかけ

2019.2.26

【2019】仙台うみの杜水族館の最新イベント&割引情報をチェック

行けばきっと笑顔になれる、大人気の「仙台うみの杜水族館」。笑顔になれるそのワケは、大水槽から各種のイベントまで、魅力たっぷりの豊富なコンテンツがあるからです。観光やデート、家族でのお出かけなど。シーンを選ばず、ぴったりな見どころがきっと見つけられます。新しいイベントもどんどん増えているので、毎回違う楽しみ方ができるのも嬉しいポイント。この記事では2019年の最新イベント情報をチェックしながら、とっておきの見どころをご紹介します。

■仙台うみの杜水族館 施設紹介

http://www.uminomori.jp/umino/description/

           
名称 仙台うみの杜水族館
住所 宮城県仙台市宮城野区中野4丁目6番地
電話番号 022-355-2222
営業時間 9:00〜18:30 *季節によって営業時間に変動があります。
定休日 年中無休
平均予算 大人2100円・中高生1600円・小学生1100円・幼児600円・シニア1600円
クレジットカード 利用可(チケット売り場のみ)
最寄駅 中野栄駅
アクセス 中野栄駅南口より中野栄駅前交差点で国道45号線を横断しそのまま直進。 出花交差点で県道10号線(産業道路)を横断し、次の交差点を右折。
駐車場の有無 有り
駐車場に関するコメント 駐車場800台

 

■2019年にリニューアル!イルカたちのパフォーマンスは必見

http://www.uminomori.jp/umino/description/

3/1からイルカとアシカのパフォーマンスが新感覚のLIVEエンターテイメントとしてリニューアルします。以前のパフォーマンスも、子供から大人まで楽しめるコミカルでダイナミックな演出が魅力でした。新しいパフォーマンスは、なんと「バード」として鳥たちが新加入するんです!観客と生き物たち、そしてパフォーマーが一体となることで、極上の体験ができるイチオシのイベントと言えるでしょう。

■そのほかのイベント情報

2/1〜「けものフレンズ」とのコラボイベントが開催

2/1〜3/31までの期間中にスタッフへ声をかけると、けものフレンズのキャラクターが描かれたオリジナルの施設マップがもらえます。仙台うみの杜水族館にちなんだ「あのキャラクター」のパネルも設置予定。さらに、館内の解説パネルの一部までけものフレンズバージョンになるんです。なお、「横浜・八景島シーパラダイス」と「羽村市動物公園」もコラボしていて、3つの施設で楽しめる合同イベントとなっています。

イルカタッチ&フォトで思い出に残る体験ができる

http://www.uminomori.jp/umino/event/charge.html

体験型のプログラムとして「イルカタッチ&フォト」が開催されています。大きな身体のイルカと間近で触れ合える、この貴重なチャンスは見逃せません!普段の生活では滅多に味わえない生き物との触れ合いは、きっといつまでも思い出に残る体験になるはずです。

この体験プログラムは、3/15までの期間中は毎日10:30と14:30からの2回開催。各回のとも定員20名、料金は1,000円となっています。入館後にプログラム受付で申し込みをしましょう。

美しさに思わずうっとり「Sparkling of Life & Music」

http://www.uminomori.jp/umino/event/index.html

4/26まで1日4回開催されているのが、大水槽でのプレミアムショー「Sparkling of Life & Music」。仙台うみの杜水族館へ行ったら、ぜひ押さえておきたい素敵なイベントです。
このイベントでは水槽の中の生き物たちが映像・音楽とコラボレーションして、美しく幻想的なショーを繰り広げます。カップルなど、少し落ち着いてゆっくりと楽しみたいときにもぴったりのイベントです。

オタリアのアクロバティックな豪快パフォーマンス

http://www.uminomori.jp/umino/event/index.html

仙台うみの杜水族館を訪れたら、アシカの仲間であるオタリアが主役のパフォーマンスショーも見逃せません。イルカと比べると小柄なオタリアですが、高さ2mもある岩の上から豪快に飛び込んだり、ジャンプなどの水中技を華麗に披露したりしてくれるんです。
ショーの後には触れ合いタイムもあり、オタリアに直接触れられます。きっと、笑顔がこぼれること間違いないでしょう。こちらのショーは4/26までの期間中、土日祝日は1日2回開催されています。

2018年10月から誕生した行動展示のアマゾンコーナー

http://www.uminomori.jp/umino/amazon2018/index.html

アマゾンの生活環境を再現したコーナーが、2018年から新しくオープンしました。中でも、その「魅せる展示」が話題を呼んでいます。
このエリアは展示の仕切りを極力少なくしており、通路上に生きもの用の吊り橋も設置。この吊り橋を通ってアカハナグマが来場者の頭上を行き来するのも、見どころポイントの1つです。さらに新しい仲間として加わっている、恐竜のような風貌のワイルドな「グリーンイグアナ」もチェックしてみてください。

水族館の裏側を探検!ワンコインで参加できるバックヤードツアー

http://www.uminomori.jp/umino/event/charge.html

普段は関係者しか入れない、水族館の奥まで案内してもらえる「バックヤードツアー」。とても見ごたえのある人気のイベントです。このツアーに参加すると、飼育スタッフに楽しく解説してもらいながら水槽の裏側を見ることができます。例えばなかなかお目にかかれない、生きものたちのごはんを用意するお部屋まで案内してくれるんです。
バックヤードツアーは、1人500円で申し込めます。訪問当日に水族館へ入館したら、プログラム受付に行って参加申し込みをしましょう。

■イベントまとめ

オープン後、観光客から地元住民まで多くの人々が訪れている「仙台うみの杜水族館」。リニューアルするイルカたちのショーを筆頭に、2019年はさらにパワーアップしたイベントが続々と開催されています。一度訪れたことのある方でも、きっと違った楽しさがあるはず。気になるイベントをチェックして、ぜひ行ってみてください。

■割引情報

くら寿司などで事前予約ができるEPARKで事前にチケット購入で10%割引ができます!
「大人+幼児+オリジナル付箋 セットプラン」だと2,800円→2,632円になります。

販売期間は2019年3月31日までとなっています。
※スマートフォン専用チケットで購入時に無料会員登録とクレジットカードの登録が必要となります。

仙台うみの杜水族館 入館料割引チケット

大人+幼児+オリジナル付箋 セットプラン 2,800円→ 2,632円

中・高校生(12歳~18歳)チケット 1,600円→ 1,474円 

幼児(4歳~未就学児)  チケット600円→ 527円